診療科のご案内
診療担当表
休診・代診のご案内
症状別受診ガイド
各部門の紹介はこちら
看護部
医療相談について
臨床研修
臨床実績_クリニカルインディケーター
院内ツアー
交通案内
お問合せ
関連施設のご案内

薬剤科

概要

当院薬剤科は入院調剤、注射剤のセッティング、薬剤管理指導、医薬品の管理、癌化学療法における抗癌剤の調製等、様々な業務に取り組んでおります。

我々薬剤師は、他の医療従事者と密な連携をとり、チーム医療に積極的に参画する事で 医療の質を上げ、患者様に対し安心・安全な医療を提供できる様、日々努力し続けております。 

主な業務

調剤
院外処方箋の発行率は99%以上で、入院の患者様中心の調剤業務を行っており、薬物療法の安全管理向上と医薬品の適正使用を図っています。
注射剤のセッティング
入院の患者様に対し、個人別に使用注射剤をセットしています。 
その際、投与量・薬剤の重複・配合不可等のチェックを行い、安全管理の徹底を図っています。 
薬剤管理指導
入院の患者様に処方されている医薬品に関して、薬剤師が患者様のベッドサイドにて服薬指導を行います。 
患者様に正しい認識で、正確な服薬を行ってもらう事を目的とし、患者様から得られた情報を医師・看護師等に 
提供する事で治療を効果的、且つ安全に行える様支援しています。 
医薬品管理
薬物療法に対応する為、医薬品の購入管理、適正な在庫数を確保する為の管理、薬物療法に対応する為、医薬品の購入管理、適正な在庫数を確保する為の管理、有効期限・保管状態をチェックする等の品質管理を行っています。
輸血の購入管理、在庫の管理、品質管理に関しても薬剤師が行っています。 
抗癌剤の調製業務
外来及び入院中の癌の患者様に対し、薬剤師はレジメン(投与計画書)の管理から薬剤の混合調製、投与に至るまで関与し、安全で効果的な化学療法を行います。 
チーム医療
薬剤師は感染防止、栄養サポート、褥そう予防等、院内の様々なチーム活動に参画し、病院全体の質の向上に貢献しています。
日々進歩する医療に対し、薬剤師としてどう向き合い、何ができるのか、何をすべきかを常に考え、患者様に最良の医療サービスを提供できる様、日々努力していく所存でございます。 

ご連絡・お問い合わせ

不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
047-451-6000 (代表)(薬剤科)
FAX:047-451-0393 (代表)
パソコンからのお問い合わせはコチラをご利用下さい。
受付時間:月〜土曜日 9:00〜16:30(日曜・祝日は除きます)
場所:谷津保健病院 1階

ページTOPへ